ごあいさつ

代表取締役社長 田中公章
代表取締役社長 田中公章

日本ゼオンは1950年の創業以来、独創的技術によって生み出される世界に誇れる製品を世の中に提供し続けてまいりました。

1959年に日本で初めて合成ゴムの量産化に成功した当社は、確かな技術力をベースに、以降各種合成ゴムや合成ラテックス、熱可塑性エラストマーといった製品を次々と開発しました。更に、粘着・接着技術を応用して製品化し、高度なポリマー設計技術と微粒子制御技術によって電子写真用重合法トナーの量産化を成功させ、現在のエラストマー素材事業の礎を早くに築き上げました。
その後本格化した新規分野への事業展開は、当社の「人の真似をしない」独自技術開発への挑戦の歴史でもあります。高機能樹脂やプラスチックフィルム、電子材料やリチウムイオン二次電池材料といった、当社事業のもう1つの柱である高機能材料事業の製品群は、我々の挑戦への歴史の証、とも言えます。

今激変する現在の事業環境においても、安全第一で工場の操業に取り組み、これらの製品をお客様に安定した品質でお届けするとともに、地球環境保全への取り組みも継続して進めてまいる所存です。
そして今後も、私たち一人ひとりが大きく成長することによって、当社にしかできない独創的な技術や製品の開発を進め、お客様の夢の実現や快適な社会の実現に少しでも貢献していきたいと考えています。

代表取締役社長
田中公章