採用情報
ホーム> 採用情報> ZEONについて> ゼオンの世界一技術
  • ZEON Recruit infomation
  • ゼオンの世界一技術

ゼオンの世界一技術

目指すのは、だれにもまねできないオンリーワン製品です。

ゼオンにしかできない技術で、画期的製品を世界に展開

自動車 自動車
エンジン エンジン
スマートフォン スマートフォン
タブレット タブレット
香料 香料
粘着テープ 粘着テープ

日本ゼオンの合い言葉は、「人のまねをしない、人のまねのできない独創的技術」を生み出すことです。日本初の塩化ビニールメーカーとして誕生し、民間企業として日本で初めて合成ゴムを製造した日本ゼオンは、60年を越える歴史の中で、数え切れないほどの世界初・世界一製品を世に送り出して来ました。

たとえば売上のおよそ半分を占める合成ゴムの分野では、独自のノウハウを集結した高耐油性・高耐熱性の特殊合成ゴムによって世界トップシェアを獲得。日本製自動車に使われているエンジン周りのゴム部品の大半は、当社の素材でできています。
また急成長を続ける高機能材料事業は、世界で初めてガラスの代わりとなる光学樹脂を開発したことからスタートしました。今もすべての携帯電話のカメラレンズには、必ず1枚は使われていると言えるほど、そのほとんどが当社の“ゼオネックス”という樹脂で作られています。

変わったところでは、横断歩道など道路用ペイント材や、天然物とまったく同じ分子組成を持つ香料など、世界トップシェアを持つ素材・製品が数多くあります。

日本ゼオンの技術や製品には、これから大きく羽ばたこうとする事業の芽が詰まっているのです。

素材から製造工程まで、豊富なノウハウが不可能を可能に

2001年、多くのフィルムメーカーが「不可能」と断念した押し出し製法による光学フィルムの製造に、日本ゼオンは成功しました。フィルムの素人集団が成し遂げた快挙により、液晶画面用フィルムの世界市場は一変しました。この画期的なフィルムはその後も進化を続け、現在も他の追随を許さない世界No.1の地位を保っています。

こうしたオンリーワン商品を生み出すには、研究開発力だけでなく、製造現場での高度な対応力や市場の動向を的確に把握するマーケティング力など、企業の総合力が問われます。
日本ゼオンは、失敗事例も含めた豊富な経験とノウハウに加え、何よりも大事な「挑戦心」や「あきらめない心」を企業風土として備えています。そんな志の強さこそが、日本ゼオンの最大の武器です。

ホーム> 採用情報> ZEONについて> ゼオンの世界一技術
Page top