ホーム> プレスリリース> プレスリリース(2019年)> 国連グローバル・コンパクトに署名

国連グローバル・コンパクトに署名印刷用ページ

2019年7月9日


PDF版はこちら(314KB)

日本ゼオン株式会社(社長:田中 公章)は2019年 6月 27日、国連が提唱する「国連グローバル・コンパクト(以下、UNGC)」に署名し、UNGC に署名している日本企業などで構成される「グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(以下、GCNJ)」に加入しました。

UNGCには世界約160カ国で1万3000を超える団体が署名し、「人権」・「労働」・「環境」・「腐敗防止」の4分野において「国連グローバル・コンパクト10原則」を軸に活動を展開しています。GCNJ には約320の企業・団体が加入しています。

当社は、CSR推進計画での「2020年ありたい姿」の実現を目指し、継続した取り組みを行っております。その基本的な考え方である「社会の期待に応える」を実践していくためにも、「国連グローバル・コンパクト10原則」を支持しSDGs17の目標達成へ貢献していく等、持続可能な発展を実現するための取り組みを推進していきます。

国連グローバル・コンパクト10原則

人権
  原則 1: 人権擁護の支持と尊重
  原則 2: 人権侵害への非加担
労働
  原則 3: 結社の自由と団体交渉権の承認
  原則 4: 強制労働の排除
  原則 5: 児童労働の実効的な廃止
  原則 6: 雇用と職業の差別撤廃
環境
  原則 7: 環境問題の予防的アプローチ
  原則 8: 環境に対する責任のイニシアティブ
  原則 9: 環境にやさしい技術の開発と普及
腐敗防止
  原則10: 強要や贈収賄を含むあらゆる形態の腐敗防止の取組み

メール本件に関するお問い合わせ
  • 日本ゼオン株式会社 CSR統括部門 広報室
  • Tel:03-3216-2747
お問い合わせフォーム
get ADOBE READER
ホーム> プレスリリース> プレスリリース(2019年)> 国連グローバル・コンパクトに署名
Page top