ホーム> プレスリリース> プレスリリース(2018年)> 「健康経営優良法人2019(大規模法人部門)~ホワイト500~」 の認定受ける~健康経営への取り組みに評価~

「健康経営優良法人2019(大規模法人部門)~ホワイト500~」
の認定受ける~健康経営への取り組みに評価~
印刷用ページ

2019年3月7日


PDF版はこちら(302KB)

日本ゼオン株式会社(社長:田中 公章)は2019年 2月21日、経済産業省が主催する「健康経営アワード2019」において、「健康経営優良法人2019(大規模法人部門)~ホワイト500~」に認定されました。

健康経営優良法人認定制度とは健康経営に取り組む企業を顕彰する制度です。健康経営に取り組む、特に優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、各機関などから「健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目標としており、経済産業省が普及促進に向けた制度設計を行い、日本健康会議が認定するものです。

当社は 「ゼオングループ全員の成長と力の発揮は 一人ひとりの健康がベース」 をトップ方針の考え方に掲げて、健康経営施策に取り組んでおります。今後も継続的な認定取得を目指し、より一層、健康経営の質向上を図ってまいります。

ホワイト500
メール本件に関するお問い合わせ
  • 日本ゼオン株式会社 CSR統括部門 広報室
  • Tel:03-3216-2747
お問い合わせフォーム
get ADOBE READER
ホーム> プレスリリース> プレスリリース(2018年)> 「健康経営優良法人2019(大規模法人部門)~ホワイト500~」 の認定受ける~健康経営への取り組みに評価~
Page top