ホーム> プレスリリース> プレスリリース(2016年)> ゼオン新プロジェクト「LNES」がエコプロ2016に初出展

ゼオン新プロジェクト「LNES」がエコプロ2016に初出展印刷用ページ

2016年12月6日

日本ゼオン株式会社はオープンイノベーションプロジェクトとして「PROJECT LNES(プロジェクト ルネス)」を「エコプロ2016 ~環境とエネルギーの未来展」 に初出展します。

開催期間 : 12月8日(木)~ 10日(土)
会場 : 東京ビッグサイト(東ホール) 5-023

日本ゼオン株式会社は、環境に優しい発電デバイスの研究開発を新プロジェクトとして進めてきました。
「PROJECT LNES」と名付けたオープンイノベーションプロジェクトは、「未来の環境・エネルギーのあり方」の創造をめざし、プラスチックソーラーを用いた様々な用途の可能性を探求しています。
エコプロ2016では、ソーラーを使ったデバイス例の展示を通じて、コンセプトである「クリエイティブでエコロジカルな自然エネルギーと共に生きる新しいライフスタイル」を提案します。いろいろな事業分野の方や消費者の皆さまに、当コンセプトへ共感いただくことを、出展の狙いとしています。
新しいソーラーの世界や性能を手軽に体感できますので、お気軽にお立ち寄り下さい。
詳しい内容はホームページやSNS、イベントを通じて随時公開していきます。


Webisite ; http://www.lnesproject.jp
Facebook ; https://www.facebook.com/projectlnes


エコプロ2016のサイトへ移動します


メール本件に関するお問い合わせ
  • 日本ゼオン株式会社 CSR統括部門 広報室
  • Tel:03-3216-2747
お問い合わせフォーム
ホーム> プレスリリース> プレスリリース(2016年)> ゼオン新プロジェクト「LNES」がエコプロ2016に初出展
Page top