ホーム> プレスリリース> プレスリリース(2013年)> 日本ゼオン ポリイソプレンゴムエマルション“Nipol ® MEシリーズ”を上市

日本ゼオン ポリイソプレンゴムエマルション“Nipol® MEシリーズ”を上市印刷用ページ

2013年2月20日

日本ゼオン株式会社(社長:古河直純 東京都千代田区)は、このほど、独自に開発したエマルション製造技術を用いてポリイソプレンエマルションの製品化に成功し、製品名を“Nipol® MEシリーズ”として上市いたしました。

このNipol® MEシリーズは、日本ゼオンのポリイソプレンゴム(Nipol® IR)を原料として生産されます。Nipol® MEシリーズは非常にしなやかでフィット感ある製品の作成が可能であるとともに、天然ゴムと同等の引張強度、引裂強度を要求される用途への展開が可能となります。

また、このNipol® MEシリーズは、天然ゴムラテックス由来のタンパク質を含まないことから、近年ますます高まりを見せるタイプⅠアレルギーへの懸念を背景として、手術用手袋をはじめとする天然ゴム製医療器材の代替材料として期待されています。

日本ゼオンの合成ラテックスは、NBRラテックスを中心に各種手袋用素材として幅広く使用されています。このNipol® MEシリーズを加え、手袋市場における技術開発はもちろん、多様なエマルション製品を継続的に開発し、徹底した品質管理と安定した供給体制を目指してまいります。

  • (写真)手術用手袋 (写真)手術用手袋

メール本件に関するお問い合わせ
  • 日本ゼオン株式会社 CSR統括部門 広報室
  • Tel:03-3216-2747
お問い合わせフォーム
ホーム> プレスリリース> プレスリリース(2013年)> 日本ゼオン ポリイソプレンゴムエマルション“Nipol ® MEシリーズ”を上市
Page top