ホーム> プレスリリース> プレスリリース(2008年)> 化成品 価格改定について

化成品 価格改定について印刷用ページ

2008年7月8日

1.対象製品と改定幅:
石油樹脂(クイントン):  24円/kg
熱可塑性エラストマーSIS(クインタック):  28円/kg

2.改定時期:
2008年8月1日納入分より

3.改定理由:
原油・ナフサ価格は先般の価格改定時より高水準で推移しており、更に今後は一段の上昇が見込まれます。これにより主副原料コストは大幅に上昇する事が確実です。これに加えユーテイリテイー・運賃等物流コストの上昇もあり、これらのコストアップはコスト削減等の自助努力の限界を超えております。
この様な状況下安定的な生産、供給を継続する為、製品価格の改定に踏み切らざるを得ないとの判断に至った次第です。

メール本件に関するお問い合わせ
  • 日本ゼオン株式会社 CSR統括部門 広報室
  • Tel:03-3216-2747
お問い合わせフォーム
Page top