ホーム> お知らせ・ニュース> お知らせ・ニュース(2017年)> 【お詫び】オプテス氷見製造所の発煙トラブルについて

【お詫び】オプテス氷見製造所の発煙トラブルについて印刷用ページ

2017年6月2日

2017年6月1日 18時40分頃、弊社グループ企業 株式会社オプテスの北陸工場氷見製造所(所在地:富山県氷見市上田子80番地、工場長 楠本 誠一)において、発煙トラブルが発生し、近隣の皆様、関係の皆様に多大なご迷惑とご心配をおかけいたしましたことにつきまして深くお詫び申し上げます。

発煙の原因につきましては、氷見消防署、氷見警察署の立会いの下、調査が完了し、無停電電源装置の不具合によるものと判明いたしました。弊社と致しましては、引き続き、関係当局に全面的に協力をしてまいりますとともに、今後このようなことがないよう、安全管理を徹底し、再発防止に万全を期してまいります。
なお、操業再開につきましては、本日11時過ぎに当局の許可が得られましたので、設備の安全を確認し、順次復旧いたします。

何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

メール本件に関するお問い合わせ
  • 日本ゼオン株式会社 CSR統括部門 広報室
  • Tel:03-3216-2747
お問い合わせフォーム
ホーム> お知らせ・ニュース> お知らせ・ニュース(2017年)> 【お詫び】オプテス氷見製造所の発煙トラブルについて
Page top