企業情報
ホーム > 企業情報 > 会社概要 > 高岡工場

高岡工場印刷用ページ

万葉集歌人大伴家持が四季の変化の美しさを題材に多くの歌を詠んだ二上山のふもとに位置する高岡工場は、1956年塩化ビニール製造工場として誕生しました。その後、電子材料のフォトレジスト製造、ゼオン独自技術である特殊合成ゴム「Zetpol®」、次世代フッ素系溶剤「ZEORORA®」の生産をしています。
工場敷地内には、1990年より操業開始したゼオンメディカル(株)高岡工場や、2001年より操業開始した(株)オプテス北陸工場高岡製造所があり、前者は各種カテーテル等の医療器材、後者は光学フィルムを生産しています。
ゼオンの新たな事業の生産拠点として、発展を遂げています。
「社会貢献」「独創的技術」「全員参加」の方針のもと、お客様のお役に立つ製品をお届けしています。

主要製品

  • 高岡工場

水素化ニトリルゴム、電子材料、医療器材、光学フィルム


周辺地図

  • 高岡工場周辺地図

住所:〒933-8516 富山県高岡市荻布630
TEL:0766(21)0252 FAX:0766(21)8201
●JR高岡駅から車で15分
●万葉線荻布駅から徒歩5分

広域地図

  • 高岡工場広域地図

住所:〒933-8516 富山県高岡市荻布630
TEL:0766(21)0252 FAX:0766(21)8201
●JR北陸本線「高岡駅」乗り換え、万葉線「荻布駅」から徒歩5分

Page top