企業情報
ホーム > 企業情報 > 会社概要 > 川崎工場

川崎工場印刷用ページ

川崎地区石油化学コンビナートの一画に位置する川崎工場は1959年7月に我が国で初めて合成ゴムの量産を開始しました。以来、40年以上にわたり自動車の重要保安部品であるベルト、ホース等に使用される耐油性、耐熱性に優れた特殊合成ゴム、コート紙やカーペットのバインダーとして、またゴム手袋や化粧用パフにも使われる合成ラテックスを製造してきており、年産4,000tでスタートした生産体制も現在では10万トンを超える規模となっています。「首都圏の強みを活かした先進的な工場を創造する」を事業所基本方針に、独創的技術に基づく優れた品質の製品群を生産しています。ISO9001、ISO14001も取得して品質向上はもちろん、環境保護、安全も重視してお客様のお役に立つ製品をお届けしています。

主要製品

  • 川崎工場

  1. 合成ゴム
    アクリロニトリル・ブタジエンゴム、スチレン・ブタジエンゴム、アクリルゴム、ポリブレンド
     
  2. 合成ラテックス
    アクリロニトリル・ブタジエンラテックス、スチレン・ブタジエンラテックス、アクリレートラテックス、ハイスチレンラテックス


周辺地図

  • 川崎工場周辺地図

住所:〒210-9507 神奈川県川崎市川崎区夜光1-2-1
TEL:044(276)3700 FAX:044(276)3701
●京浜急行 小島新田駅から徒歩10分

広域地図

  • 川崎工場広域地図

住所:〒210-9507 神奈川県川崎市川崎区夜光1-2-1
TEL:044(276)3700 FAX:044(276)3701
●京浜急行 小島新田駅から徒歩10分

車の場合

高速湾岸線東扇島IC、東京→横浜方面の場合は首都高速大師IC、横浜→東京方面の場合は浅田ICより

Page top