CSR活動
ホーム > CSR活動 > サイトレポート > 海外グループ会社 > Zeon Advanced Polymix Co., Ltd. (ZAP)

Zeon Advanced Polymix Co., Ltd. (ZAP)印刷用ページ

PDFで開く

会社紹介

  • Zeon Advanced Polymix <br>Co., Ltd. (ZAP) Zeon Advanced Polymix
    Co., Ltd. (ZAP)

【設立】
1995年
 
【事業内容】
ゴムコンパウンドの製造販売
 
【人員数】
2016年3月末人員数:443名(男性:336名、女性:107名)


会社方針(トップメッセージ)

  • 磯崎 豊社長 磯崎 豊社長

【社長方針】

  1. 職場での安全確保
  2. 販売量および利益の計画達成
  3. 生産性向上およびコストダウン活動の継続的推進
  4. ISO活動の維持・向上
  5. CSRの徹底
品質の安定と安全においてアジアNo.1の量産工場となり、高い目標と誇りを持った社員が働く会社を目指しています。


安全への取り組み

【方針】
ZAPは災害ゼロ連続4,000日以上を目指し、安全活動に力を注いでいます。
 
【具体的な取り組み】

  • 啓蒙活動として、毎年全社員が参加するSAFETY WEEKを開催
  • 社外講師による怪我などの応急処置講座を定期開催
  • 外部の安全講習会にも積極的にスタッフを派遣し、安全意識の向上に努める


SAFETY WEEKの活動


SAFETY TALK


避難訓練


講師を招いての安全教育

環境負荷削減への取り組み

【方針】
電気使用量および廃棄物量を継続的に削減する

【具体的な取り組み】

  1. 電気使用量の削減策として、モーターのインバーター化や照明などのLED化を計画的に進めている
  2. 昼休みに全ての照明を消灯するなど、無駄な電力消費の削減を進めている
  3. 廃棄物の削減対策として廃棄物を圧縮し、約6分の1に減容化している
環境関連データ
Zeon Advanced Polymix Co., Ltd. (ZAP) 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度
産業廃棄物 減容前発生量(トン) 1,216 427 235 199 150
埋立処分量(トン) 241 0 0 0.0 0.0
水資源(工業用水+地下水+上水道)使用量(千m3 213 30 32 32 32
CO2排出量(トン) 4,610 6,220 7,270 6,090 5,690
エネルギー使用量(原油換算、kL) 1,834 2,807 3,277 2,948 2,705

品質保証の取り組み

【方針】
製品品質変動の極小化を目指す

【具体的な取り組み】

  1. 品質変動のある製品を対象とした生産技術開発
  2. Cpk(工程能力指数)>1.33となる製品の拡充

社員とともに

【方針】
育成計画に基づいた教育による社員のレベル向上を目指す

【具体的な取り組み】

  1. 階層別育成計画の計画通りの実施
  2. タイムリーなOJT教育の実施

地域との共生

【方針】
CSRを基に地域社会との共生を目指す

【具体的な取り組み】

  1. 近隣学校、寺院、病院、公共施設への寄付活動
  2. 近隣住民を社内の健康診断へ招待
  3. 近隣住民への定期的なご挨拶
  4. 定期的な植林活動、献血協力
  5. 毎月の全社員による工場周辺の清掃活動
  6. 出家希望社員へのサポート
  7. CSR教育を計画的に実施し、全社員に対してCSRポリシーの周知徹底を図っている


学校への寄付活動


文房具の寄付


近隣住民への新年ご挨拶

 


工場周辺の清掃活動


僧侶への寄付


近隣寺院への寄付

 
 

ホーム > CSR活動 > サイトレポート > 海外グループ会社 > Zeon Advanced Polymix Co., Ltd. (ZAP)
Page top