CSR活動
ホーム > CSR活動 > 環境 > 化学物質管理

化学物質管理印刷用ページ

PRTRへの取り組み

PRTR法対象物質の排出量・移動量の削減に全社をあげて取り組んでいます。


PRTR法対象物質の排出量・移動量(2015年度)

  • PRTR法対象物質の排出量・移動量(2014年度)

PRTR法対象物質の排出量推移


  • PRTR法対象物質の排出量推移

PRTR法対象物質の排出量・移動量の詳細(2015年度)

政令 物質名称 取扱量 大気 水域 排出量 移動量
2 アクリルアミド 83.9 0.0 0.0 0.0 0.0
3 アクリル酸エチル 1,939 5.9 0.0 5.9 0.0
4 アクリル酸及びその水溶性塩 60.9 0.0 0.0 0.0 0.0
6 アクリル酸2-ヒドロキシエチル 23.7 0.0 0.0 0.0 0.0
7 アクリル酸ノルマル-ブチル 2,731 1.5 0.0 1.5 10.0
8 アクリル酸メチル 2.3 0.3 0.0 0.3 0.0
9 アクリロニトリル 27,729 5.5 0.0 5.5 0.0
13 アセトニトリル 2.0 0.0 0.0 0.0 0.0
20 2-アミノエタノール(モノエタノールアミン) 5.0 0.0 0.0 0.0 0.0
28 アリルアルコール 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
29 1-アリルオキシ-2,3-エポキシプロパン 22.0 0.0 0.0 0.0 0.0
30 直鎖アルキルベンゼンスルホン酸及びその塩 1,261 0.0 0.0 0.0 0.0
36 イソプレン 162,973 2.7 0.0 2.7 0.3
53 エチルベンゼン 27.2 0.0 0.0 0.0 0.0
56 エチレンオキシド 809 0.0 0.0 0.0 0.0
59 エチレンジアミン 4.2 0.0 0.0 0.0 0.0
60 エチレンジアミン四酢酸 17.5 0.0 0.0 0.0 0.0
65 エピクロロヒドリン 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0
68 1,2-エポキシプロパン(別名酸化プロピレン) 28.5 0.0 0.0 0.0 0.0
80 キシレン 2,437 2.1 0.0 2.1 3.0
134 酢酸ビニル 132 0.0 0.0 0.0 0.0
190 ジシクロペンタジエン 158,494 0.1 0.0 0.1 0.3
202 ジビニルベンゼン 7.3 0.0 0.0 0.0 0.0
203 ジフェニルアミン 6.3 0.0 0.0 0.0 0.0
207 2,6-ジ-ターシャリ-ブチル-4-クレゾール 353 5.4 0.0 5.4 0.0
218 ジメチルアミン 0.3 0.0 0.0 0.0 0.0
220 ジメチルジチオカルバミン酸の水溶性塩 21.0 0.0 0.0 0.0 0.0
230 N-(1,3-ジメチルブチル)-N’-フェニル-パラ-フェニレンジアミン 34.5 0.0 0.0 0.0 0.0
232 N,N-ジメチルホルムアミド 219 0.0 0.0 0.0 0.2
240 スチレン 42,958 0.6 0.0 0.6 13.9
243 ダイオキシン類 0.7 0.5 0.0 0.5 0.3
259 テトラエチルチウラムジスルフィド(別名ジスルフィラム) 17.1 0.0 0.0 0.0 0.0
274 ターシャリ-ドデカンチオール 795 0.0 0.0 0.0 0.0
277 トリエチルアミン 22.4 0.0 0.0 0.0 0.0
296 1,2,4-トリメチルベンゼン 155 0.0 0.0 0.0 0.0
297 1,3,5-トリメチルベンゼン 155 0.0 0.0 0.0 0.0
300 トルエン 3,282 0.2 0.0 0.2 130.1
302 ナフタレン 195 0.0 0.0 0.0 0.0
308 ニッケル 69.9 0.1 0.0 0.1 0.1
309 ニッケル化合物 91.3 0.0 0.0 0.0 0.0
333 ヒドラジン 0.2 0.0 0.0 0.0 0.0
338 2-ビニルピリジン 80.9 0.0 0.0 0.0 0.0
349 フェノール 102.3 0.0 0.0 0.0 0.0
351 1,3-ブタジエン 527,771 2.7 0.0 2.7 0.0
355 フタル酸ビス(2-エチルヘキシル) 138 0.0 0.0 0.0 0.0
392 ノルマル-ヘキサン 188 2.1 0.0 2.1 0.0
395 ペルオキソ二硫酸の水溶性塩 127 0.0 0.0 0.0 0.0
400 ベンゼン 3,888 0.0 0.0 0.0 0.0
407 ポリ(オキシエチレン)=アルキルエーテル 47.6 0.0 0.0 0.0 0.0
408 ポリ(オキシエチレン)=オクチルフェニルエーテル 4.3 0.0 0.0 0.0 0.0
410 ポリ(オキシエチレン)=ノニルフェニルエーテル 12.6 0.0 0.0 0.0 0.0
411 ホルムアルデヒド 2.3 0.0 0.0 0.0 0.0
414 無水マレイン酸 92.9 0.6 0.0 0.6 0.0
415 メタクリル酸 2,082 0.0 0.0 0.0 0.0
417 メタクリル酸2,3-エポキシプロピル 7.5 0.0 0.0 0.0 0.0
420 メタクリル酸メチル 415 0.1 0.0 0.1 0.2
436 アルファ-メチルスチレン 135 0.0 0.0 0.0 0.0
PRTR法ではkg・有効数字2桁の表示方法ですが、本サイトではトン単位で表示しました。
0.0は0.005トン未満であることを示します。
ダイオキシン類はmg-TEQ単位です。

有害化学物質の大気排出量削減

大気汚染防止法で優先的に対策に取り組むべき物質(優先取組物質)として定められたブタジエンとアクリロニトリルについては、計画的な排出量削減を進めており、ブタジエンに関してはすでに年間5トン以下となっています。アクリロニトリルについては、削減につながる設備・装置の投資を今後も積極的に行っていく予定です。

ブタジエン排出量推移

  • ブタジエン排出量推移

アクリロニトリル排出量推移


  • アクリロニトリル排出量推移

ホーム > CSR活動 > 環境 > 化学物質管理
Page top