CSR活動
ホーム > CSR活動 > ゼオンのCSR > ゼオンのCSR

ゼオンのCSR印刷用ページ

企業理念(1997年4月制定)

『大地の永遠と人類の繁栄に貢献するゼオン』

大地(ゼオ)と永遠(エオン)からなるゼオンの名にふさわしく、世界に誇り得る独創的技術により、地球環境と人類・社会の持続的発展に貢献する。


CSR基本方針(2010年4月制定)

CSR基本方針は、ゼオングループのCSRに対する基本的な考え方として2010年4月に制定されました。

  1. コンプライアンスを徹底し、社会の安全・安心に応える
  2. 企業活動を通じ、社会の持続的発展と地球環境に貢献する
  3. 一人ひとりがCSRを自覚し、行動する

各項目の意味するところは次のとおりです。

第1項目
  • 法令遵守を徹底し、社会の構成員として求められる価値観・倫理観によって誠実に行動し、社会に迷惑をかけない
  • 企業内の環境安全活動を通じ、事故を防止し、従業員・地域社会にも安心を与える
  • 品質問題・PL問題に十分な注意をし、社会の安全・安心を損なうことのないように行動する
第2項目
  • 本業を通じ、社会の持続的発展・地球環境保全の実現に貢献する
  • 世の中を先取りし、独創的技術に磨きをかけ、次々と新しいものを創造する
  • 社会になくてはならない役に立つ会社として、企業価値を高め、社会の期待に応える
第3項目
  • CSR経営を柱に、コーポレートガバナンスを確立する
  • 従業員全員がCSRを十分に自覚して行動することで、社会の期待に応える
  • 従業員全員が、感動と喜びをもって、ゼオンのCSRを実現する
  • 一人ひとりの参画と組織的な活動により、環境・安全・品質を追求する

CSR行動指針(2010年4月制定)

CSR行動指針では、社会の期待に応えるという視点から、積極的にどのように行動するかを規定しています。

ホーム > CSR活動 > ゼオンのCSR
Page top