製品・事業
ホーム> 製品・事業> 事業一覧> エラストマー素材事業> 合成ゴム事業> 特殊ゴム-HNBR(水素化ニトリルゴム)

特殊ゴム-HNBR(水素化ニトリルゴム)印刷用ページ

極高ニトリルタイプ

商品名 結合アクリロ
ニトリル量
中心値
(%)
ヨウ素価
中心値
(mg/100mg)
ムーニー
粘度
(中心値)
特長 用途
Zetpol® 0020 49.2 23 65 極高ニトリルタイプ。硫黄、過酸化物のいずれでも加硫可能。 自動車燃料油、有機溶剤に対して最大の耐性を持つ。燃料ホース等に適する。
Page top

高ニトリルタイプ

商品名 結合アクリロ
ニトリル量
中心値
(%)
ヨウ素価
中心値
(mg/100mg)
ムーニー
粘度
(中心値)
特長 用途
Zetpol® 1010 44.2 10 85 耐熱、耐オゾン、耐薬品性が優れる。過酸化物加硫が適す。 自動車用燃料油、芳香族系溶剤に対して優れた耐性を持つ。
フレオンガス、酸、アルカリ等に対して優れた耐性を持ち、燃料ホース、ダイヤフラム等に適す。
Zetpol® 1020 44.2 24 78 標準的な高ニトリルタイプ。硫黄、過酸化物のいずれでも加硫可能。
Page top

中高ニトリルタイプ

商品名 結合アクリロ
ニトリル量
中心値
(%)
ヨウ素価
中心値
(mg/100mg)
ムーニー
粘度
(中心値)
特長 用途
Zetpol® 2001 40 8以下 95 耐熱、耐オゾン、耐薬品性に加えて、耐油と耐寒性のバランスが優れる。過酸化物加硫用。 潤滑油、ロングライフクーラント、グリース、プロパンガス、ディーゼル油、原油、酸、アルカリ等に対して優れた耐性を持つ。
各種の潤滑油添加剤に対して化学的に安定。Oリング、パッキング、ガスケット、オイルシール、オイルホース、タイミングベルト、ブローアウトプリベン ダー、ウェルヘッドシール、ウォーターポンプシール等に適する。
Zetpol® 2001L 40 8以下 70 Zetpol® 2001の低粘度タイプ。
Zetpol® 2000 36.2 7以下 85 耐熱、耐オゾン、耐薬品性が最も優れる。過酸化物加硫用。
Zetpol® 2000L 36.2 7以下 65 Zetpol® 2000の低粘度タイプ。
Zetpol® 2010 36.2 11 85 耐熱、耐オゾン、耐薬品性が優れる。過酸化物加硫が適す。
Zetpol® 2010L 36.2 11 57.5 Zetpol® 2010の低粘度タイプ。
Zetpol® 2010H 36.2 11 120
以上
Zetpol® 2010の高粘度タイプ。
Zetpol® 2020 36.2 28 78 標準的な中高ニトリルタイプ。硫黄、過酸化物のいずれでも加硫可能。
Zetpol® 2020L 36.2 28 57.5 Zetpol® 2020の低粘度タイプ。
Zetpol® 2030L 36.2 56 57.5 動的特性、発熱性が優れる。硫黄、過酸化物のいずれでも加硫可能。
Page top

耐寒タイプ

商品名 結合アクリロ
ニトリル量
中心値
(%)
ヨウ素価
中心値
(mg/100mg)
ムーニー
粘度
(中心値)
特長 用途
Zetpol® 3300 23.6 10以下 80 低温性TR10を-34℃に改善したタイプ。過酸化物加硫が適す。 耐寒性と耐油性のバランスに優れ、同時に耐熱性に優れる。
各種シール、パッキン、ブーツ、ベルト用途等に適す。
Zetpol® 3310 23.6 15 80
Zetpol® 4300 18.6 10以下 75 低温性TR10を-37℃に改良したタイプ。過酸化物加硫が適す
Zetpol® 4310 18.6 15 62
Page top

ポリブレンド(HNBR/PVCブレンド)

商品名 ベースHNBR
結合アクリロニトリル量
中心値
(%)
ベースHNBR ヨウ素価
中心値
(mg/100mg)
ムーニー
粘度
(中心値)
特長 用途
Zetpol®
PBZ123
*44.2 *24 * *81 PVCブレンド 自動車用燃料油、オゾンに対して優れた耐性を持つ。
燃料ホース、インタンク・インシュレータ等に適する。
  • * ベースZetpolの値
  • * * MS(100℃)
Page top

特殊架橋水素化ニトリルゴム

特殊架橋水素化ニトリルゴムは、日本ゼオンの独自のポリマー設計技術により、架橋点を導入した水素化ニトリルゴムです。
架橋点の導入により、高度に2重結合の飽和化を達成しながら、同時に極限まで架橋密度を高めることが可能となりました。


特殊架橋タイプの特徴
 ・優れた圧縮永久歪み性を示します。特に製品形状(Oリング等)で実施した圧縮永久歪み試験では、その効果
  が顕著に発揮されます。
 ・動的な刺激に対して発熱が小さく、動的な用途における自己発熱を抑制により製品の耐熱性を改善します。
 ・高い圧縮弾性率の製品を作ることが出来ます。
 ・耐摩耗性が優れており、長寿命化に寄与します。
 ・高温雰囲気化下でも弾性率の大幅な低下が見られず、シールガスケット用途において安定したシール性の
  確保に貢献します。

商品名 結合アクリロ
ニトリル量
中心値
(%)
ヨウ素価
中心値
(mg/100mg)
ムーニー
粘度
(中心値)
特長 用途
Zetpol® 1510 43.5 12以下 41 耐油性改良タイプ 各種シール、パッキン、ブーツ、ロール、ベルト用途等に適す。
Zetpol® 2510 35.2 12以下 45 耐圧縮永久歪性、発熱性等の動的特性が非常に優れる。ジアミン架橋を推奨。
Zetpol® 3710 23.6 12以下 48 耐油・耐寒バランス改良タイプ
Zetpol® 3610 20.5 12以下 48 耐寒性改良タイプ
Page top

水素化ニトリルゴム ラテックス

商品名 結合アクリロニトリル量
中心値
(%)
ヨウ素価
中心値
(mg/100mg)
固形分
中心値
(%)
特長 用途
Zetpol®
2230LX
33.2 36 40.5 カルボキシル変性HNBRラテックス。耐熱性、耐油性が優れる 繊維処理、接着剤、塗料、化粧パフ、ゴム手袋、摩擦材等。特に高性能布・コード接着材に適する。
Page top

水素化ニトリルゴムアロイ:Zeoforte®

Zeoforte®は、 Zetpol®をベースとし、メタクリル酸亜鉛を微分散したゴムアロイです。有機過酸化物で架橋すると、高破断強度、高硬度、高圧縮弾性率を示します。また、動的特性、耐熱老化性、耐油性にも優れています。

商品名 ムーニー
粘度
硬度 ベースHNBR 結合アクリロニトリル量 
(%)
ベースHNBR
ヨウ素価
(mg/100mg)
特性
Zeoforte® ZSC2195CX 95 95 36.2 11 中高ヨウ素価を使用したタイプ
Zeoforte® ZSC2195H 80
(MS)
95 36.2 11 中高ヨウ素価を使用した高ムーニー品
Zeoforte® ZSC2295CX 85 95 36.2 28 標準タイプ
Zeoforte® ZSC2395 70 95 36.2 56 高ヨウ素価を使用したタイプ
Zeoforte® ZSC4195CX 75 95 18.6 15 耐寒性が優れるタイプ
Page top
関連リンク
  • 合成ゴム事業関連資料
  • 合成ゴム事業に関する資料は現在メンテナンス中です。製品情報は各製品のWebページをご覧ください。
    ご迷惑をおかけして申し訳ございません。
メール合成ゴム事業へのお問い合わせ
  • 製品販売に関するお問い合わせ
  • お問い合わせフォーム
  • 東京 本社
    Tel:03-3216-2332
  • 名古屋 名古屋事務所
    Tel:052-209-9145
  • 大阪 大阪事務所
    Tel:06-4797-8220
  • 製品技術に関するお問い合わせ
  • お問い合わせフォーム
  • ゴム事業技術部
    Tel:03-3216-2337
get ADOBE READER
ホーム> 製品・事業> 事業一覧> エラストマー素材事業> 合成ゴム事業> 特殊ゴム-HNBR(水素化ニトリルゴム)
Page top