製品・事業
ホーム> 製品・事業> 製品・事業 お知らせ・ニュース> 日本ゼオン、水島工場において、熱可塑性エラストマー、熱可塑性透明樹脂シクロオレフィンポリマー増強工事、併せて完工、竣工式を実施

日本ゼオン、水島工場において、熱可塑性エラストマー、熱可塑性透明樹脂シクロオレフィンポリマー増強工事、併せて完工、竣工式を実施印刷用ページ

2016年7月12日

 日本ゼオン株式会社(代表取締役社長・田中公章)は、このたび、粘・接着剤の主原料となる熱可塑性エラストマー(製品名:Quintac®)の水島工場の生産能力を42,000トンから60,000トンへの増強工事を完工。また、併せて熱可塑性透明樹脂シクロオレフィンポリマー(製品名:ZEONEX®、ZEONOR®)の生産能力を年産31,000トンから37,000トンへの増強工事を完工させ、それぞれ7月11日、12日に竣工式を執り行いました。

 いずれもC5留分の総合利用からゼオンの独創的技術で事業化され、独自の事業形成を築いてきた製品であり、既存用途拡大による生産量のアップはもちろんのこと、新規製品への展開を見込んでおります。
 これからもゼオンは、独自の分子設計技術を生かして、世界に貢献する新製品を開発・生産してまいります。

メールお問い合わせ
ホーム> 製品・事業> 製品・事業 お知らせ・ニュース> 日本ゼオン、水島工場において、熱可塑性エラストマー、熱可塑性透明樹脂シクロオレフィンポリマー増強工事、併せて完工、竣工式を実施
Page top